会社概要

まどか株式会社

情報サービスの一翼を担う革新的なビジュアルプランナーとして、常に暮らしと創造力を豊かにする活動を展開します

社名 まどか株式会社
本社・工場 本社・工場
〒584-0022
大阪府富田林市中野町東2丁目1-50
TEL (0721)24-7524 【代表】
FAX (0721)24-9624

Google Mapsで地図を見る

東京事務所 東京事務所
〒110-0016
東京都台東区台東1丁目1-10
台東NSビル4F place#001
TEL (0721)24-7524【担当者:内藤まで】

Google Mapsで地図を見る

第二工場
〒584-0021
大阪府富田林市中野町3-3243

Google Mapsで地図を見る

資本金 1,000万円
創業 昭和37年(1962年)1月 法人設立 昭和43年(1968年)8月
従業員数 30名
業務内容
  • 案内サイン製作
  • デザイン・企画・データ作成
  • 大型レーザー加工(カット/エッチング)
  • UV点字印刷(マポレット)
  • マポレット 点字手すりシート製造販売
  • マポレット 小型点字シール製造販売
  • 樹脂塗装
  • MRBコート(汚れ防止加工)
  • 大型インクジェット印刷
  • 大型ラミネート加工
  • 大型シルクスクリーン印刷
  • 卒業制作サポート
  • シート切文字
事業登録・許可

屋外広告業登録票
[大阪府知事登録 第19583号]

一般建設業・鋼構造物工事業
[大阪府知事許可(般-20)第13104号]

企業理念・社訓

創業からの基本理念を受け継ぎ、変化する時代にスピーディーに対応。まどかは革新を恐れません

社訓:あせるな、いばるな、うらぎるな、えがおで、おごるな

みなさまから信頼をいただくために

私たちは礼儀正しく、創意・熱意・誠意・工夫を実行に移します。

全ての社員が仕事に厳しく責任を持ち。
『より良い製品をより早く・すぐにお役に立つ』をモットーに、社会から信頼される企業になることを理念としています。

明日の夢をかなえるために

まどか株式会社は、情報サービスの一翼を担うビジュアルプランナーとして、暮らしと創造力を豊かにする活動を展開しています。

大型レーザー加工MRBコートUV点字印刷(マポレット)二次・三次加工インクジェット印刷・シルクスクリーン印刷を含め自社内で一括製作を行えるという強みを活かし、大量生産から一点・二点の少ロットにいたるまで、クオリティの高い製品を企画・デザインから仕上げまで制作可能です。

沿革

自主性とチームワークを重んじる『まどか株式会社』の由来と沿革

角を立てず、輪をもって進む

商号『 まどか 』の由来

『 まどか 』とは漢字で円(えん)と、書きます。

円を 『マル=何事にもカドを立てず、輪(チームワーク)をもって進む』という意味になぞらえ、昭和43(1968)年に『 まどか株式会社 』として法人化されました。

昭和37(1962)年1月 大阪市住吉区住之江町241番地にて阪南工芸社として現・相談役坂本吉志弥により創業
昭和43(1968)年8月 阿倍野区阪南町に営業所を移転。資本金300万円を以って『 まどか株式会社 』を設立
昭和57(1982)年4月 資本金1,000万円に増資
昭和58(1983)年8月 全日本スクリーン印刷展「金賞」受賞
昭和62(1987)年10月 本社工場を大阪府富田林中小企業団地内(現住所)に移転。
昭和63(1988)年11月 大阪府商工業「大阪府知事賞」受賞
平成8(1996)年 代表取締役社長に山崎捷之が就任
平成22(2010)年 代表取締役社長に中浦雄之が就任
平成23(2011)年 東京事務所設立
平成24(2012)年 実用新案登録「U14-1」取得 ▶『 マポレット 実用新案表示パネル

ご質問・ご相談はこちら

お問い合わせ

TEL 9:00-17:30(0721)24-7524

取り扱い製品一覧

  • マポレット 手すり点字シート
  • マポレット 小型点字シール
  • マポレット 実用新案表示パネル
  • アクリル積層表札 Layer
  • Qualia アクリルフォトプレート

技術と加工の豆知識

  • レーザー豆知識
  • アクリル豆知識
  • 点字の豆知識
  • まどか株式会社 twitter

ページの上に戻る